ワキガになる原因とは?

・アポクリン腺が活発

ワキガというのは、なぜなるのかといいますと、アポクリン腺の数が影響してきます。アポクリン腺というのは、誰しもあるのですが、ワキガの人であれば、アポクリン腺の数がたくさんあります。なので、アポクリン腺から汗をかくと、その汗が菌と混ざり合って、不快な臭いを発するというわけです。なので、ワキガの原因というのは、アポクリン腺の数が影響してくるので、つまり生まれつきワキガ体質になってしまう人がいるということです。

・ワキガを悪化させる原因

また、ワキガというのは、臭いが悪化することもあります。ワキガの臭いが悪化する原因というのは、やはり野菜不足です。野菜不足によって、あなたのワキガの臭いは悪化してしまいます。なので、あなたがもしもワキガなのであれば、食生活を改善して、なるべく野菜中心の生活にしてみてください。それだけでも、ワキガを悪化させずに済みますので、ぜひ心がけるようにしてください。

ワキガって人に伝染するのか?

・ワキガはうつるの?

ワキガというのは、人にうつるのでしょうか。実はそのようなことはありません。ワキガというのは、やはり人にうつるのではなくて、ただワキガの人の側にいると、自分もその臭いがうつってしまうことがありますが、そもそもワキガは病気ではありませんので、伝染することはありません。なので、その辺りは安心なのですが、ワキガの人にタオルや服を貸すと、臭い移ることは間違いありません。

・ワキガは体質の問題

ワキガというのは、あくまでも病気ではなくて体質に原因があります。アポクリン腺の数が人よりも多いと、それだけ臭いを発することが多いために、ワキガになるのです。さらに、ストレスなどが加わると、余計にワキガの臭いがキツくなりますので、あなたもその辺りのことはしっかりと理解しておいてください。ワキガは体質の問題なので、後はしっかりと改善すればいいだけの話です。

どのような方法がお勧めなのか?

では、ワキガを改善する方法としては、どのような方法がお勧めなのかといいますと、ボトックス注射がお勧めです。ボトックス注射というのは、美容外科でも使われていますが、肌を引き締めるだけではなくて、なんとワキガの原因となるアポクリン腺の活動を弱める働きがあります。なので、アポクリン腺から汗をかかなくなって、その分臭いを抑えることができるということです。なので、あなたもボトックス注射を打つことによって、ワキガ対策ができます。永続的に効果があるというわけではありませんが、やはりとても効果がありますので、もしも興味があるなら、ぜひあなたもボトックス注射を試してみてください。ボトックス注射のことは、美容外科で詳しく聞いてみるといいでしょう。

関連するページ:剛毛の人はワキガになりやすいというのは本当なのか?